新緑をバックにバロック音楽の生演奏はいかが?(写真付き)

入場無料のコンサートのお知らせです。

日本名水100選が湧き出る絶景の中、瑞々しい新緑をバックに爽やかなバロック音楽のひとときをどうぞ。共演するヴァイオリンは昨年に引き続き中学生の天才少女! 今年はヴィヴァルディの「春」を全楽章お届けします。

写真は昨年の同コンサートの後で撮影しました。奥に写っている建物の一部がガラス張りで、新緑がこの池に写り込んでいるのを見ながら演奏が聞けるのです。

建物の入口に停まっているのが私の軽ワゴン車で、チェンバロの積み込みが終わったところです。鯉に餌をやっているのは私の娘です。このコンサートは毎年呼んでいただいて今年で10回目ですが、娘はここに来ると鯉に餌をやらないうちは帰ろうとしないのです。

コンサートの詳細はこちらをご覧くださいませ。

あなたのコメントをお待ちいたします

ご感想、ご質問、ご意見など、何でもお寄せください。
あなたのコメントがきっかけとなって、音楽を愛する皆様の交流の場になったら素晴らしいと思うのです。
(なお、システムの都合により、いただいたコメントがサイトに表示されるまでに最長1日程度お時間を頂戴する場合があります。あらかじめご承知くださいませ。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です