「今すぐ取り組む実践課題」へのご感想

書籍「超効率バッハ練習法」をお買い上げのS様から、とても長いご感想を頂戴しました。その中に、私が各章の終わりに設けた「今すぐ取り組む実践課題」について、こうおっしゃっています。

「今すぐ取り組む実践課題」は、初め読んだ時はちょっとしつこいと思いました。飛ばしたい気分でした。でも読むうちに、必要なものなのだと納得しました。飛ばしたい気分はあんまり変わりませんでしたが。

S様は真面目でいらっしゃいますね。正直な話、私は読んだ方の8割は飛ばすんだろうなと思って書きました。最後まで読んだとき、飛ばした所が残っていることが気になって、戻って課題をやってくれる方が少しでもいればいいかと。S様は飛ばさずに全部実践してくださったのです。嬉しい!

本の前書きで、私はこの「今すぐ取り組む実践課題」を各章に設けた理由をこう説明しています。

読んだ直後に実際に行動に移してみることで、新しい考え方をあなたの習慣に取り入れやすくします。何事も、やってみないうちは潜在意識が「私はそれをしない人間だ」と思って変化を嫌うのに、一度でも経験しておくと潜在意識が「私はそれをしたことのある人間だ」と思って変化を受け入れやすくなるのです。

意識の高い方なら、読んだその時に時間が無かったりして飛ばしても、後で戻って実践してくださるでしょう。もしその方にとって課題が自明すぎれば、もう身についているのでわざわざ時間を取るまでもありません。逆に、3分とか5分でできるような課題を面倒がってやらないなら、本文で解説した練習法を根気強くご自分の練習に取り入れることなどなさらないだろうとも思うのです。

結局、人間は2種類に分けられます。分かっただけでやらない人と、やる人です。音楽の女神は後者にだけ微笑むのです。でもその境界付近にいらっしゃるであろう多くの方を、3分か5分時間を取っていただくことで後者にお誘いしたい、というのがこの課題を設けた本当の理由です。

 

追伸

書籍をお持ちでない方は、どうぞこちらもご覧下さい。

書籍「超効率バッハ練習法」の詳細はこちら

一週間の無料お試し付き購入のお申し込みはこちらから

あなたのコメントをお待ちいたします

ご感想、ご質問、ご意見など、何でもお寄せください。
あなたのコメントがきっかけとなって、音楽を愛する皆様の交流の場になったら素晴らしいと思うのです。
(なお、システムの都合により、いただいたコメントがサイトに表示されるまでに最長1日程度お時間を頂戴する場合があります。あらかじめご承知くださいませ。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です