森の中でチェンバロ練習?(写真付き)

森の中でチェンバロを練習!

ができるわけないので、代わりにこれを買いました。コロナの美容健康機器「ナノリフレ」です。

大量のマイナスイオンを浴びて、とっても爽やかな気持ちで練習しています。吹き出し口を体に向けると良い、と説明書にあります。こんなに爽やかな気持ちで練習できたことは今までにありません。ああ、もう手放せない!

 

この機器との出会いは、全くのめぐり合わせというべきでしょう。不思議な縁です。

私のコンサートのお客様名簿に、コロナの会長様のお名前が載っています。私のコンサートにご来場くださったのです。音楽を始めとする文化活動に理解のある方だと伺っていたので、これも何かの縁と、ずっとニュースレターをお送りしていました。

先日、会長様から直接お電話を頂きました。ニュースレターを送ってもらっているお返しに、見てもらいたいものがあるというのです。

面会のお約束をして、妻と二人で三条市内にあるコロナの本社に出かけました。そこでまず見せていただいたのが、四国で採れる安山岩の一種「サヌカイト」を加工して作ったたくさんの打楽器のコレクションでした。宇宙から響いてくるような不思議な音色で、思わず吸い寄せられるようでした。人間の耳には到底聞こえない200万ヘルツまでの高次倍音を含んでいるそうです。そうした高い倍音は人間の免疫系の働きを高めるとも聞きます。吸い寄せられるような気がしたのは、私の体が本能的にそれを欲していたからでしょうか。

免疫系の働きを高める、ということから話題がマイナスイオンに移り、この会社が発売しているマイナスイオン発生器「ナノリフレ」のことを詳しく教えていただきました。お話は健康問題を中心にいつまでも続き、社員食堂で昼食(コロナで栽培いる無農薬米を使った健康メニュー)をごちそうになった後もまだまだ続きます。結局4時間も長居してしまったんですよ。

以前このブログで「寝ても寝ても疲れが取れない」というようなことを書きました。対策として体育館でランニングして汗をかくように頑張っているつもりですが、このところその効果も無くなってきたような気がしていたのです。何か手を打たないと大変なことになるかも、と思っていたので、包み隠さず会長様に打ち明けました。いろいろ相談に乗っていただいて、詳細は省きますが、この機器を買うことにした次第です。キャンペーン価格ということで半値で売っていただきましたが、そんなキャンペーン、本当にやってるのかなあ? いずれにしても、ありがたいことです。

で、今日の昼過ぎにこれが私のお城の「見附チェンバロスタジオ」に届きました。それから6時間、今これを書いている間もマイナスイオンを浴び続けています。部屋の空気が信じられないくらいにきれいです。このスタジオは作ってから14年も経つのに、いまだに化学物質の匂いが抜けきれないのですが、今はほんとうにきれいです。つい深呼吸している自分に気が付きます。力がみなぎってきます。これで私は変われるかもしれません!

あなたのコメントをお待ちいたします

ご感想、ご質問、ご意見など、何でもお寄せください。
あなたのコメントがきっかけとなって、音楽を愛する皆様の交流の場になったら素晴らしいと思うのです。
(なお、システムの都合により、いただいたコメントがサイトに表示されるまでに最長1日程度お時間を頂戴する場合があります。あらかじめご承知くださいませ。)

森の中でチェンバロ練習?(写真付き)” に対して1件のコメントがあります。

  1. T.H より:

     国道8号線を通るとき、「コロナ」はいつも目に入り1つの目印になっています。
    この会社の前や横はよく通ります。大きい会社だなあと思っていました。

     コロナの石油ストーブは知っていますが、今回の記事にあるナノリフレのことは全く知りませんでした。
    大変素晴らしいもののようですね。先生の体調が素早く快復されるのに超したことはありません。
    ますます素晴らしい演奏がなされますように!

    1. 八百板 正己 より:

      コメントありがとうございます。
      家の中の空気もきれいにできるように、もう一台買うことにしました。
      本当に、良い演奏のためにはまず健康であることですね。

  2. 山下廣之 より:

    良いものに出会いましたね。爽やかな空気の中で過ごすのは本当に良いですね。人生このような良い出会いがあるから明日の朝を希望がもてるのですね。  

    1. 八百板 正己 より:

      山下さん、コメントありがとうございます。
      お住まいの妙高の空気もさぞ爽やかでしょうね。
      「良い出会いがあるから明日の朝を希望が持てる」とは、まさにそのとおりです。

  3. 家合映子 より:

    先生、良かったですね。実は少し、心配していました。🐟

    1. 八百板 正己 より:

      家合さん、ありがとうございます! 大丈夫、今日もとてもいい気分です。

  4. omi より:

    三条に、ある読書会を主催されている方がいらっしゃり、私も時折り参加させていただいているのですが、以前、新潟バッハの公演のチラシをみなさんにお配りしたところ、主催者の方と、あとお二人、聴きに来てくださいました。そのうちのお一人が、コロナの社長さんで、以前からの読書会のメンバーなのだそうです。その後、遠くて私がなかなか三条の読書会に行けず、社長さんとはお会いしてないのですが、八百板先生とこのように繋がっていらしたとは!びっくりです!考えてみたらお近くですもんね。社長さんには演奏を聴いていただけ、八百板先生のところには、研究熱心なコロナさんのナノミストが登場してますます素敵な場をつくっているなんて、私まで嬉しくなってしまいました。

    1. 八百板 正己 より:

      omiさん、コメントありがとうございます。

      そうでしたか、あなたがコロナの会長様にチラシを渡してくださったのですね。そのおかげで私も健康になれるのですから、感謝します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です