生まれて初めてのスキーで八海山のてっぺんに(写真付き)

娘を生まれて初めてのスキーに連れて行きました。

私は大人になってからスキーを始めて、数年はものすごく熱中しましたが、今回はなんと25年ぶりです。「週末は晴れ」の天気予報にワクワク! 前夜なんか、ワクワクしてなかなか眠れないほどでした。

 

何はともあれ、朝一番にスキー場に着いて、娘をスキースクールに放り込みます。何でも始めはプロの指導に任せるのが一番ですからね。どうせ真面目に習わせるなら、真面目な人ばかりが集まる六日町八海山スキー場。来る人みんなが技術の向上を目指していて、私の好きな雰囲気のスキー場です。

上の写真は、生まれて初めてスキーをはいた直後の娘です。スキースクールの先生につかまって、まずは歩く練習から。

この日はものすごくラッキーなことに、受講者が少ないのでグループレッスンが個人レッスンになりました。おかげで短時間で効率よく教えてもらえます。初めてスキーをはいて20分後には曲がりなりにもボーゲンで滑れるようになりました。

レッスンを始めて40分後にはもうリフトに乗りました。私が初めてスキーをはいてスクールに入ったときは、2時間の講習で1度しかリフトに乗れませんでしたっけ。やっぱり個人レッスンは効率がいいですね。

2時間レッスンの後半はひたすらリフトに乗って滑り降ります。経験を積まようというのでしょう。私は一度だけリフトに乗って後を追いましたが、自分も滑りながらだといい写真が撮れません。後はひたすら下のほうで自主トレーニングをして待ち構えながら写真係をしました。

レッスンが終わって、お昼ごはんは豪快な鶏の丸焼きです。

午後も2時間ほど同じ初級者コースを滑り続け、そろそろ飽きてきたのでいよいよロープウェーに乗って頂上に! 八海山スキー場の頂上からは驚異的な3000メートルのコブ斜面が有名ですが、ちゃんと初級者用の迂回路もあります。

25年前の記憶ではこの初級者用の迂回路はそんなに難しくなかったと思ったので娘を連れてきましたが、やっぱり記憶が不確かでした。生まれて初めてスキーをはいた娘にはちょっと酷だったかな? 総延長5.5km近くを下まで降りるのに2時間。途中には最大斜度22度の斜面もあって、しかもコブができ始めています。「これのどこが初級なんだ?」と思いますが、これが八海山の基準ということなのでしょう。途中でリフトの運転が次々に終了し、最後に借りたスキーを返しに行くときには営業時間を過ぎていました。

困難を克服した達成感で盛り上がる娘。もうほとんど誰もいない駐車場で、夕日に染まる八海山をバックに笑います。こんなに疲れたのに、「今月中にまた来たい!」と言います。

帰宅すると、娘は妻に今日のすべての体験を興奮して機関銃のようにまくしたてます。何だか一日でずいぶん成長したようです。やっぱり頂上まで連れて行って正解だったかな?

あなたのコメントをお待ちいたします

ご感想、ご質問、ご意見など、何でもお寄せください。
あなたのコメントがきっかけとなって、音楽を愛する皆様の交流の場になったら素晴らしいと思うのです。
(なお、システムの都合により、いただいたコメントがサイトに表示されるまでに最長1日程度お時間を頂戴する場合があります。あらかじめご承知くださいませ。)

生まれて初めてのスキーで八海山のてっぺんに(写真付き)” に対して1件のコメントがあります。

  1. 今井 康晴 自宅 より:

    お嬢さんの笑顔が素晴らしい!
    満足感と達成感があふれてる❣️
    八百板さんは父親のかがみですね!

    1. 八百板 正己 より:

      お褒めのお言葉、ありがたく頂戴します!
      自分も楽しみながら娘を巻き込んでいます。

  2. T.H より:

     先生のブログにしては写真がこんなに多いのは珍しいですね!

    お嬢さまの笑顔や滑りの上達が、ご自分のこと以上に嬉しかったのだと思いました。
    素敵な一日を過ごされて良かったです。ずいぶん昔、八海山の見える地に数年生活しました。
    あの頃八海山スキー場はあったのかな?です。 

    その頃は五日町スキー場へはよく行きました。今はもうないようです。

    春休みにまた行かれるといいですね!  
    今度はお嬢様から先生のスキーの雄姿を撮ってもらってください!
    楽しみにしています!

    1. 八百板 正己 より:

      はい、親バカで、写真を削れませんでした。
      八海山を毎日拝めるところにすんでいらっしゃったとは、すてきな贅沢でしたね。
      私は自分が始めてスキーをした浦佐スキー場がなくなってしまったことを今年知って驚きました。
      八海山スキー場もいつのまにかプリンスホテル系列に変わっていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です