練習中に休憩を取るタイミング

書籍「超効率バッハ練習法」をお買い上げのWさんから情報をいただきました。彼は趣味でチェロを弾いています。

第4章で、練習の効率が落ちないようにタイマーを30分にセットして休憩を取ることを書いていますが、それについてWさんが言うには「疲れる前に休憩を取ることが大切。疲れてしまった後では、休憩を取ってもなかなか回復しないよ」とのことです。

確かにそのようですね。思い出しましたが、長距離トラックの運転手さんも同じことを言っていました。

Wさん、いい情報をありがとうございます! これで私も「せっかく練習のために一日予定を空けたのに、もう疲れてしまって頭に入らない・・・」というような無駄が減ることでしょう。みなさんもどうぞ参考になさってください。

あなたのコメントをお待ちいたします

ご感想、ご質問、ご意見など、何でもお寄せください。
あなたのコメントがきっかけとなって、音楽を愛する皆様の交流の場になったら素晴らしいと思うのです。
(なお、システムの都合により、いただいたコメントがサイトに表示されるまでに最長1日程度お時間を頂戴する場合があります。あらかじめご承知くださいませ。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です