あなたが主催されるコンサートなどへのチェンバロ貸し出しを承ります

首都圏や阪神圏では、メサイアなど大規模な宗教曲から数人のアンサンブルまで、バロック音楽のコンサートが盛んに行われていて、その際にチェンバロ工房から楽器を借りることも普通に行われています。ですがここ新潟県では、そのために首都圏から楽器を借りるのはなかなか大変で現実的ではないでしょう。そんな地理的ハンディを少しでも減らして新潟県内にもチェンバロがもっと広まることを願って、あなたが主催されるコンサートなどへのチェンバロ貸し出しを承ります。

費用

1日6万円(楽器運搬、組み立て、調整、調律、リハーサルおよび本番の立ち会いを含む)

注意事項

コンサート・レンタル(楽器貸し出し)を依頼される際には以下の点をご考慮下さい。

  1. 温度や湿度の変化に敏感ですので、 空調を使う場合はあらかじめ本番の条件に安定させておいた上で、 演奏開始の2時間前には会場に楽器を搬入して、 白熱灯の照明を使う場合はそれも当てた状態にして楽器を馴染ませることによって、 演奏中の調律の狂いを最小限に抑えることができます。
  2. 過度な湿気や直射日光は楽器を傷めますので、屋外および外気に直接さらされる環境での演奏はご容赦ください。
  3. 演奏開始直前の30分間(および演奏時間が1時間を超える場合には途中に更に15分間)調律のための時間が必要です。 この間、会場のお客様による多少のお喋りなどは作業に差し支えありませんので、通常のコンサートの進行の範囲内で対応できます。
  4. 楽器の重量は2人でも持てる程度ですが、2段チェンバロは全長が2.5m近くあり、 エレベーターには乗りませんし、通路の曲がり角や階段の踊り場を回れないこともありますので、 搬入経路が狭い場合には必要に応じて事前に確認に伺います。

お気軽にお問い合わせください